定期検診

診療案内 定期検診

ホワイトエッセンス渋谷の定期検診

以前は歯科医院に通院する理由は虫歯の痛みなど何かしら治療をするために行っていました。しかし近年は、虫歯自体が少なくなってきており、虫歯や歯周病の予防を行うところとして考え方が変わってきました。

予防として行う定期検診では、口の中のトラブルを未然に防ぐために歯科医師によるチェックや歯科衛生士によるクリーニングを行なっていきます。

私たちホワイトエッセンス渋谷では、1人でも多くの患者さんが歯を失わずに生涯を過ごすことができるお手伝いをできればと考えております。


クリーニング・定期検診の流れ

電話にてご予約をおとりください

電話にてご予約をおとりください

電話で予約をとる際には、“クリーニング・定期検診の予約をとりたい”とお伝えください。

併せてどこかに痛みがある場合やかぶせ物がとれた場合など、何か異常が合った場合はその旨もお伝えください。

予約時間は、30分から60分を予定してください。

またキャンセルされる場合は、前日までに必ずご連絡ください。当日のキャンセルは、他の患者様のご迷惑となりますので、何卒ご遠慮頂くようお願い致します。

来院

来院

来院時は保険証をご提示ください。

2回目以降や月替わりの来院時に保険証が変わった場合は、そのことをお伝えください。

転職、退職など仕事が変わった場合や給付割合が変わった場合もお伝えください。

服用されているお薬が変わった場合や妊娠や出産、授乳の有無に関してもお伝えください。

お話をお伺いします

お話をお聞きします

  • 3ヶ月の間に、何か変化があったか?
  • お口の中に異常がないか?
  • 気になる部位はないか?
  • 歯ブラシしにくい箇所はないか?

お口の中の写真を撮ります

お口の中の写真を撮ります

お口の中の写真を撮ります。定期検診で重要なことは、記録を残していくことです。

過去、現在、未来とどのような変化が起こり、どのような変化を予想するのかが重要になります。そのために、口腔内写真を撮影します。

歯肉の検査

歯肉の検査

歯を失う原因の第1位は虫歯を超えて歯周病です。

歯肉の検査では、歯周病の程度を測る検査になります。この数値を管理していくことで、歯を失わずに健康な歯を維持することができます。

毎回この検査を行ない、歯周組織に異常がないかをチェックしていきます。

レントゲン検査

レントゲン検査

初診時に行うレントゲン検査も定期検診では必要に応じて行ないます。1年に1回は全体のレントゲン写真を撮影することをオススメします。また部分的に問題が生じている場合は小さいレントゲンを撮影します。

以前のレントゲンと比べてもレントゲンによる被爆料は少なくなっています。

レントゲンは、目で見ることができない、歯の中や骨の状態、顎関節までチェックすることができます。

歯ブラシチェック(TBI)

歯ブラシチェック(TBI)

毎日行なっている歯ブラシですが、自己流になっていませんか?日々のセルフケアは虫歯・歯周病予防に最も重要な要素です。

ホワイトエッセンス渋谷では、単に口の中の治療を行うだけではなく、いかに疾病にならないようにするか予防へ重点をおいています。

そのため、初めて来院された患者様から定期検診にいらっしゃっている患者様まで、時折々の生活背景をお伺いしながら患者様個人に合った歯磨き方法を提案させていただいております。

歯石除去(スケーリング)

歯石除去(スケーリング)

歯ブラシが上手くできていない際の磨き残しの汚れを「プラーク」と言います。

プラークは、唾液中のカルシウムやリンと結びついて48時間程で「歯石」となってしまいます。

歯石はそのまま放っておくとより強固に歯に付着し、自分で除去することはできなくなります。また歯石内には多数の細菌がいるため、放置することにより歯周炎など炎症を引き起こします。

3ヶ月毎の定期検診時に歯石除去を行うと、口の中を衛生的にかつ健康に保つことができます。

汚れ(細菌の塊バイオフィルム)除去(PMTC)

汚れ(細菌の塊バイオフィルム)除去(PMTC)

PMTCは、プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングと言い、専門家による機械的な歯の清掃を意味します。

家の中で毎日掃除機をかけていても、落とし切れていない汚れがありますよね。それを、専門家にお掃除をしてもらうイメージです。

歯石除去をした歯の表面は、凸凹になっています。そのため、細菌が付着しやすい状態になります。PMTCでは、凸凹した表面をツルツルな状態に磨き上げます。

さらに歯の表面にフッ素塗布やミネラルのコーティングを行い、自然と虫歯になりにくい歯の強化を行ないます。


費用・時間

費用は、8,000円(税別)となります。

※定期検診は予防処置となるため、疾病処置と異なり保険診療対象外となります。

通常のクリーニングに加え様々なオプションを準備しております。保険では行なうことができないメニューを盛り込み、患者さんが満足する定期検診を行なっています。時間は、30〜60分頂戴し、しっかりと行わせていただきます。


期間・タイミング

期間・タイミング

定期検診並びにクリーニングは3ヶ月に1度の期間で行うことが理想です。そこには理由があります。

それは、歯に付着したプラーク(汚れ)が、歯石に変わり簡単に除去できるのは歯石の形成サイクルから3ヶ月とされているからです。

硬い歯石になる前にクリーニングを行えば、虫歯や歯周病で歯を失うリスクは低くなります。


予防として歯科医院に通う

「歯科医院を受診するのは痛くなってからではなく、虫歯や歯周病になる前の予防として歯科医院に通う」

今ではこの考え方が主流になってきました。

以前は、痛みなど症状があって、通院するのに苦痛を感じていた患者様が、歯科医院に気兼ねなく通うことができて笑顔も増えました。

PAGE TOP