即実践!ホワイトニング後の白い歯をできるだけ長く保つ方法 :渋谷のホワイトニングなら、ホワイトエッセンス渋谷|審美歯科・矯正歯科

コラム

即実践!ホワイトニング後の白い歯をできるだけ長く保つ方法

beautiful woman pointing to teethホワイトニングによって白い歯が甦るのは嬉しい瞬間です。

でも、大事なことはホワイトニングの後にいかに歯の白さを保つか?ということでしょう。

歯が変色してしまう原因をできるだけ取り除くこと、また、ホワイトニングを行ったときの歯の状態についてもよく知っておくことが必要です。

花子
ホワイトニングの後に歯を白く保つのは難しいでしょうか?
麗子
歯の変色には毎日の食事も大きく関係しているので日常の中で予防法を意識して実践すれば白い歯を長く保てるわよ。

ホワイトニング後の歯はどんな状態?

Fotolia_80227672_XSホワイトニング直後の歯は外部からの影響を受けやすく、施術から24時間までの間は歯の表面に色素が着きやすいといわれています。

それは、ホワイトニングによって歯の保護膜といわれるペリクルという膜が剥がれていることが主な理由です。

また、ホワイトニングを行って24時間~48時間も歯が乾燥しやすく、着色が生じやすいので注意しましょう。

花子
ホワイトニングの直後って歯に色が着きやすいんですね?
渋谷太郎
そうなんです。

ホワイトニングをしてから、特に48時間以内は色の濃い食品をできるだけ控えた方がいいですね。

歯の着色汚れを引き起こす食品とは?

美味しそうなカレーライス歯に色素が着きやすいといわれる食品にはブドウやブルーベリーなどの果物をはじめ、コーヒーや紅茶コーラや赤ワインなどの飲み物があります。

また、カレーやトマトケチャップなどの調味料を使った食品も着色しやすい食べ物です。

花子
逆に、歯を白く保つために食べた方がいいものってあるんですか?
渋谷太郎
歯の汚れを防ぐには食物繊維の多い食品がいいといわれているので、野菜は意識して食べるといいですよ。

基本は食後の歯磨きをていねいに行うこと!

歯磨き食事や嗜好品による色素沈着の多くは食後の歯磨きによって防ぐことができます。

歯の汚れは時間が経つと固くなって取りにくくなるため、食事ごとにできるだけていねいにブラッシングすることが重要です。

花子
歯を磨くときの歯磨き粉はたっぷりつけた方がいいんですか?
麗子
少量でいいの。

歯磨き粉をたくさん使うと磨いた気がするかもしれないけど、ブラッシングはむしろ歯ブラシだけで充分よ。

もし、うっすらと汚れが気になったら歯磨き粉をつけて磨くといいわ。

でも、歯ブラシの先に少しつけるだけにして、歯を1本1本磨くようにすることが大切よ。

食後に歯磨きができないときの対処法!

うがい食事ごとに歯磨きをするのが難しい場合はうがいをして着色を防ぎましょう

また、ガムを噛むのもおすすめです。

ガムを噛むと自浄作用のある唾液が分泌されるため歯の汚れ防止につながります。

さらに、綿棒で歯を軽く拭くようにするのも効果的です。

麗子
外で食事をしたときは歯磨きができないことも多いでしょうから、いろんな方法を知っておくといいですね。
渋谷太郎
そうですね。

コーヒーや紅茶を飲む機会は多いですからね。

また、水を飲むだけでもいいといわれていますよ。

ただ、家に帰ってから歯をしっかり磨いて汚れが固まってしまわないように予防することが大事です。

まとめ

笑顔のナースホワイトニング後の歯は、特に48時間以内は色素が着きやすい状態のため色の濃い食事や飲み物には注意が必要です。

しかし、飲食の制限を厳しくし過ぎるとストレスになる可能性もあります。

そのため、色の着きやすい食品を口にしたときは歯磨きやうがいなどの食後のケアをしっかり行い、歯の白さを長く保ちましょう。

ホワイトエッセンス渋谷のホワイトニングの特徴

ホワイトエッセンス渋谷では、結果にコミットするホワイトニングコースを行っております。スタッフも多くの症例や研鑽を日々積んでおり安心してお任せいただけます。ぜひ、無料カウンセリングにお越しください。

ホワイトエッセンス渋谷のホワイトニング

PAGE TOP