自宅で行うホワイトニングでしみる理由と対処法 :ホワイトエッセンス渋谷|審美歯科・矯正歯科の専門医院

コラム

自宅で行うホワイトニングでしみる理由と対処法

家でホワイトニング自宅で行う歯のホワイトニングは、ホームホワイトニングと呼ばれています。

このホームホワイトニングは、過酸化尿素と呼ばれる薬液が主な成分となっており、通常のオフィスホワイトニング(歯科医院で行う)に比べると弱い薬剤になります。

そのため、オフィスホワイトニングに比べると自宅で行うホームホワイトニングはしみにくいと言われています。

それでもしみてしまう時は2つ理由が考えられます。

しみる理由1. ホワイトニングの薬剤濃度

ホームホワイトニングセットホワイトエッセンス渋谷のホームホワイトニング薬剤は、35%・22%・16%・10%と4種類あります。濃度が濃くなるとしみやすくなります

あなたの使用している薬剤の濃度はどれくらいですか?

22%や35%の薬剤はしみやすい濃度ですので、もしそれを使ってしみている場合、16%や10%の低い濃度に変更することをオススメします。

しみる理由2. 歯そのものに問題がある

歯の痛み歯そのものに問題がある場合は、もともと歯の厚みが薄い方もいらっしゃいますし、歯ブラシにより歯肉を削ってしまい象牙質が露出していることも考えられます。

歯に問題がある場合は、すぐに歯科医院でみてもらい原因を特定してから歯のホームホワイトニングを行ったほうが良さそうです。

ホワイトエッセンス渋谷のホワイトニングの特徴

ホワイトエッセンス渋谷では、結果にコミットするホワイトニングコースを行っております。スタッフも多くの症例や研鑽を日々積んでおり安心してお任せいただけます。ぜひ、無料カウンセリングにお越しください。

ホワイトエッセンス渋谷のホワイトニング

PAGE TOP