歯のホワイトニングを行うタイミング~あなたはどんな時に歯を白くしたいと思いますか〜 :渋谷のホワイトニングなら、ホワイトエッセンス渋谷|審美歯科・矯正歯科

コラム

歯のホワイトニングを行うタイミング~あなたはどんな時に歯を白くしたいと思いますか〜

cover

歯のホワイトニングですが、思い立ったら吉日なのか?いつ行うかは、タイミングが難しいですね。

結婚式前、転勤や海外留学前、入学・就職前、面接やオーディション前、新しい恋の前・・・あなたはどんな時に歯を白くしたいと思いますか?

人生のイベントをいくつか上げてみましたので参考にしてください。

大学入学する前

大学に入学する前

アメリカなどでは、学生の時よりホワイトニングが非常に盛んです。

理由としては、白く輝く歯は相手に好印象を与えると言う事から、入学前よりホワイトニングを行って白さを維持する学生が増えているそうです。

大学生活をエンジョイするために入学前よりホワイトニングを行い、白く輝く歯をゲットしてから大学に入学するこんなライフスタイルがアメリカでは一般的になっているそうです。

就職活動が始まる前

就職活動が始まる前

日本において大学3年生の就職活動は、その方の一生を左右すると言っても過言ではないと思います。

就職活動中の面接は、非常に重要になります。

「人は見た目が9割」「やっぱり見た目が9割」竹内一郎さんの著書でもおっしゃっていますが、第1印象は3ヶ月かわらないと言われています。

そのためにホワイトニングで輝く歯を手に入れておく事は、他の人よりも1歩や2歩も第1印象でリードすることが可能となります。

歯を白くして印象良くなるかな?と思われるかもしれませんが、白色は、1番清潔なイメージを与えます。

洗剤のCMでは必ずといって良いほど、真っ白なシーツやTシャツが出てきます。

それほど白は清潔感を代表する色なのです。就活ホワイトニングを是非、試してみてください。

大学を卒業する前

卒業

大学を卒業する時の卒業写真!記念の1枚ですが、笑って撮影した時に黄色い歯じゃ残念じゃないですか?

やはり他人よりも笑った時に白い輝く歯で思いっきり笑った笑顔の1枚を記念として残したくありませんか?

笑顔の50%は口元で決まると言われています。それだけ白い歯は大事なのです。

海外留学前・海外就職前

留学前

1番でも少しお伝えしましたが、海外では歯で人を評価します。

例えば矯正もそうですが、あちらでは子供が矯正を行う事が1つのステータス中流階級以上の家庭ではほとんどの子供が矯正治療を行いますので、成人した時に歯並びがきれいな状態となっています。

歯並びが悪い場合は、それなりの家庭で育てられたのだと評価されてしまいます。

それでは歯の色に関してはどうかと言うと、矯正と同じように白い歯を高く評価する文化があります。

そのために海外留学や就職の前にホワイトニングや矯正治療を行っておくと留学した際に外人からの評価は高くなります。

本当かなと思われるかもしれませんが、先進国の中で歯に関心度が低いのは、日本だけだと言われています。

良く旅行に来た外人が何で日本人は笑うと銀歯だらけなのか?と質問をするそうです。

失恋してしまったとき

失恋した時

恋愛というものは、難しいものです。しかし、ピンチはチャンスです。

失恋した時にピンチをチャンスに変えるのは、あなた次第です。

以前は良く、失恋すると髪の毛を短く切ってイメージチェンジなどという風習がありましたが、今ではそれは古い風習かもしれません。

今は失恋したら歯のホワイトニングです。失恋した歯の色と「さようなら」です。

ホワイトニングで輝く白い歯を手に入れて、次の恋愛に向けて準備しませんか?輝く白い歯を手に入れることは、合コンでも飲み会でも確実に第1印象は上がります。

白い歯で新しい恋愛をみつけましょう。

クリスマスシーズンにホワイトニング

クリスマス

クリスマスは、1年の中で大きなイベントの1つになりますね。

友人と過ごす、恋人と過ごす、家族と過ごすなど様々ですが、写真を撮影する事が多いのがクリスマスですよね!

クリスマス会・クリスマスパーティーなど写真撮影の時にケーキの白さに負けない、輝く白い歯を手に入れてみませんか?

様々なシーンでの写真撮影で白く輝く歯は、良い印象間違いなしです。

営業マンが第一印象を良くするために!

営業マン

営業マン!毎日が第1印象との勝負ですね!初めての営業先・取引先・ライバル会社とのプレゼンなど日々が第1印象との勝負ですね!

そんな時に強さを発揮する武器が輝く白い歯です。

初めて会った相手に良いイメージや清潔感を与えることは、営業活動において1歩も2歩もリードできます。

俺は男だから歯なんてどうでも良い!やっぱりプレゼンの中身勝負だ!と言っても、プレゼンをしゃべるあなたに魅力がなければ、勝負に負けてしまいますし、相手に爽やかなイメージを与えるだけで勝負事が決まってしまうこともあります。

さあ、歯のホワイトニングで相手に差をつけましょう。

再就職するとき

再就職

現在は、就職をしても5割以上の方が転職をすると言われています。

つまり、もう一度就職活動を行うということになります。再就職にあたりほとんどが失敗できない戦いとなります。

就活の部分でお伝えした通りですが、やはり重要なのは第1印象ですね。

この第1印象を良いものとするには、歯のホワイトニングはかかせません。負けられない戦いに勝利をおさめましょう。

オーディションや面接を受ける前

オーディション

オーディションを受ける場合は、やはり周りとの競争になります。

採用する側にどう好印象を与えるかが鍵にありますね!ホワイトニングには、歯を白くするという効果もありますが、それだけではありません!

ホワイトエッセンス渋谷では、歯のホワイトニングを通じて、お客様にハピネスをコンシェルジュやセラピストが提供するように教育を行っています。

歯のホワイトニングでハピネスを提供する?と思われるかもしれません。

ホワイトエッセンス渋谷では、歯のホワイトニングを通じて、その先のハピネス(幸せ)を届けたいと思っています。

歯のホワイトニングは、白く輝く歯を得ることにより、人前で素晴らしい笑顔を演出したり、明るく振る舞うことで自分に自信が湧くという効果がありますので、ただ歯を白くするだけではありません。

輝く白い歯を得ることは、それ以外にも様々な効果があり、最終的にはハピネス(幸せ)を提供しお客様に喜んでもらえることがゴールになります。

年齢を重ね節目の年(30歳・40歳・50歳・60歳・70歳など)

節目の年齢

年齢と共に歯の色がくすんでくるのは、お肌と同じだと考えていただければと思います。

若い頃は、誰しもが白く輝く歯を持っていますが、年々歳を重ねることにより、お茶やコーヒーなど着色物がお口の中に入りますので、歯の色もくすんでしまいます。

これは、しょうがないことです。いつまでも若々しくいたいと誰も思います。

ホワイトエッセンス渋谷では、歯のホワイトニングを通じてアンチエイジングに取り組んでいます。

人が若々しくいられるのは、笑顔な時です。その笑顔を演出するのは、白く輝く歯です。

笑った時に見える歯が白く輝いていると自然と自信を持った笑顔になれます。

いくつになっても歯のホワイトニングはできますし、50代60代でも歯のホワイトニングをすることにより、歯を失うことを予防することもできます。

つまり、歯のホワイトニングは、究極のアンチエイジングなのです。

様々な論文に記載されていますが、歯の本数が少ない人は、アルツハイマーになりやすいというデータが示されています。

ホワイトエッセンス渋谷では、歯のホワイトニングで歯の予防も行い、アンチエイジングにも取り組んでいます。

歳を重ねても歯のホワイトニングで、明るい笑いのある人生を歩みましょう。

結婚式を迎えるタイミング

結婚式

自分自身が挙げる結婚式はほとんどの方が一生に1度だけ。

親元から旅立つ方々は、これまでお世話になった友人、親族、会社の同僚、先輩、上司、後輩、新しく家族になる相手方の親族。多くの方がお見えになります。

笑顔を見せる機会がとても多いのが結婚式です。

そこで見せる笑顔が輝くはであれば、きっと主役として恥ずかしくないでしょう。

ホワイトエッセンス渋谷では、皆様の需要に合わせた期間のご相談も可能です。

人生の新しい一歩を踏み出しましょう。

ホワイトエッセンス渋谷のホワイトニングの特徴

ホワイトエッセンス渋谷では、結果にコミットするホワイトニングコースを行っております。スタッフも多くの症例や研鑽を日々積んでおり安心してお任せいただけます。ぜひ、無料カウンセリングにお越しください。

ホワイトエッセンス渋谷のホワイトニング

PAGE TOP