矯正中のホワイトニング

 

矯正治療中にホワイトニングは行える

Laughing Teenage Girl矯正をしていると、歯に器具が付いていてホワイトニングが出来ないと思われがちですが、きちんと計画をたてることや工夫をすることでホワイトニングをすることが可能です。

ホワイトエッセンス渋谷では、矯正治療とホワイトニングを並行して行えるようなプランも提供しておりますので、遠慮せずご相談ください。

 

 

 

矯正治療前にホワイトニングを行う

image2これから矯正治療とホワイトニングを始める方には、効率的な治療方法をご案内しています。

矯正治療は各種検査や準備期間が必要になってくるため、すぐに装置が装着されるわけではありません。

便宜的に抜歯が必要となった場合、抜歯後は傷口が落ち着いてから装置を装着することになります。

そのような場合は、歯に器具が付くまでに時間があるので、その期間を利用してホワイトニングを優先的に行うことが出来ます。

 

矯正治療後にホワイトニングを行う

image3矯正治療が間もなく終わる方や、急いでいない方は治療後にホワイトニングを行うこともよいでしょう。

後戻り防止に歯の裏側にワイヤーを付けることが多くありますが、見えない裏側に対してホワイトニングは特に影響はありません。

マウスピース型の装置で後戻りを防いでいる方でも、歯科医院で行うオフィスホワイトニングであれば問題なくホワイトニングが出来ます。

また日中の空いている時間や通勤中などの時間を利用すれば、マウスピースタイプのホームホワイトニングも可能となります。

 

矯正治療中のホワイトニングのケア

image4矯正治療中はブラケットやワイヤーに汚れが付着しやすくなります。

それだけ虫歯や歯周病のリスクも高まり、ホワイトニング後の着色、色戻りも起こりやすくなります。

ホワイトエッセンス渋谷では、矯正治療中も通常の定期検診と同様のクリーニングを衛生士が3ヶ月毎に行っていきます。

そのため色の後戻りの対策とケアが矯正治療中も行えます。

 

矯正中のホワイトニング

矯正治療中でも矯正方法によってはホワイトニングが可能です。

  • オフィスホワイトニング

ホワイトエッセンス渋谷と相場のホワイトニング比較舌側矯正ともいい、歯の裏側に器具を付ける矯正治療であれば、表側からオフィスホワイトニングを行うことでホワイトニングが出来ます。

表側のオーソドックスな矯正治療の場合は、歯の裏側に薬剤を塗ると、すぐ垂れてしまい、また舌に触れて危険なので行えません。

  • ホームホワイトニング

ホームホワイトニングキットホームホワイトニングは歯の表面に器具が付いているためマウスピースの適合に劣ってしまいます。

薬剤がうまく歯に浸透しにくく、また歯並びが変わる度にマウスピースを作り直さなくてはならない為、労力と費用の嵩む方法であまりお勧めが出来ません。

  • ホワイトニング歯磨き粉

Zahnbürste mit Zahnpasta und Mund mit Klammer矯正中最も簡便なのが歯磨きだけで行えるホワイトニングです。

ホワイトエッセンス渋谷では唯一ホワイトニング成分と同じ効果を含有した歯磨き粉「スーパースマイルアクセラレーター」を販売しておりますので、こちらを使用しますとホームホワイトニング効果と同じように少しずつ歯を白くすることが出来ます。
詳しくは歯を白くする歯磨き粉ランキングまたはホワイトニングの効果をご参照下さい。
 

 



関連記事