ホワイトニングを行っている歯医者の選び方

 

経験と実績がある

image1-sホワイトニングは医療行為になります。

それだけにきちんとした実績と、ホワイトニングの経験豊富な歯科医師、歯科衛生士が対応できるかどうかが求められます。

ホワイトニングの薬剤は劇薬でもあり、取扱いが難しいものです。

また正しい方法でホワイトニングを行うことが歯にとって安全で効果的なホワイトニングとなります。

 

説明がしっかりしている

image2ホワイトニングの正しい知識と、治療前後のフォローがしっかりしている歯医者が選択時にお勧めです。

正しいホワイトニングの行い方や、注意すべき飲食物、また術後の歯のトラブルなど多岐に渡り説明と案内をしてくれることは大切です。

 

 

 

料金が明確である

image3ホワイトニングにも種類があるので、各種ホワイトニングの費用が明確であることが求められます。

カウンセリングや検査やマウスピースの型採りなどが含まれている価格であるかどうかも確認しておくとよいでしょう。

 

スタッフに同じ対応力がある

image4-s不明点などを質問をした際に、働くスタッフがみな同じ対応が出来ることも非常に大切です。

挨拶などの接遇力もその1つです。

聞いた人によってバラバラであればトラブルの原因にもなります。

きちんと明確に応えられるだけの対応力があれば、それだけスタッフ教育が出来ている歯医者だと言えます。

 

病院内に清潔感がある

image5-sホワイトニングは審美を目的とした治療ですので、その病院がきれいに整っていることも治療を受ける立場としては重要です。

使用する器具や機材がきちんと滅菌されているか、また施術の部屋周りが清潔で整っているか。

気持ちよくホワイトニング出来る環境にあるかは大事な要素になります。



関連記事