Top

この前歯ブラシいつ替えたっけ!?~歯ブラシの交換時期~


歯医者さんスタッフがお勧めする歯ブラシと交換時期

お勧めする歯ブラシと交換時期
みなさんが毎日している歯磨き。

歯を清潔に美しく保つために

欠かせないですよね!
でも交換時期が過ぎている歯ブラシを使っていたら・・・・
しっかり磨けていないかも?病気になりやすい?虫歯になりやすい?

「まだ使える!」と思って使っていた歯ブラシがお口に悪い影響を与えていたなんて残念ですよね。
正しい歯ブラシの交換時期や歯ブラシの種類をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

みなさんはこの前いつ歯ブラシを替えましたか…?

お勧めする歯ブラシと交換時期歯ブラシの寿命は1か月!1日3回歯磨きをした場合、歯ブラシの寿命は約1か月といわれています。
たとえ1カ月経っていなくても毛先が広がったときも寿命ですので交換してくださいね。
毛先が広がれば汚れをかきだす能力も落ちてしまうのでいくら丁寧に時間をかけてブラッシングをしても歯はきれいになりません。
また歯ブラシは汚れをキレイにするための道具ですよね。

でも使い終わった歯ブラシには洗いきれなかった雑菌が沢山います・・・・時間がたつほど雑菌が増殖していく・・・考えただけでもぞっとしますよね。ですので歯ブラシをこまめに替えて清潔さを保ちましょう。

お口の環境も悪くなる・・・

毛先の広がった古い歯ブラシでは、汚れを十分に落としきることができないために、虫歯や歯周病になりやすくなってしまいます。
また歯ぐきや歯を傷めるだけではなく、雑菌がたくさんついている歯ブラシを使い続ければ口臭の原因にもなる可能性がでてきます。

no name
どんな歯ブラシを使えばいいの?

渋谷太郎
一般的に歯ブラシは『ふつう』『柔らかめ』『かため』などがあります。
当院でも歯周病などで歯ぐきから出血しやすい方には『柔らかめ』を、虫歯に悩んでいる方には『ふつう』を処方しています。自分にあった毛先の固さで磨くと効率の良い歯ブラシができますよね!

no name
みなさんもご自身にあった歯ブラシを使ってお口をきれいに保ちましょう!!
ぜひ参考にしてみてください♪

 


関連記事