Top

【初めての総入れ歯】味


渋谷の歯医者ホワイトエッセンス渋谷のよくわかる治療説明動画

人は、食べ物を食べる際に味だけではなく、温度も感じながら食事を行っています。

特に日本人は食感というものに、長けていますので、よりこの変化に敏感です。

総入れ歯を装着しますと入れ歯が粘膜を覆いますので、今まで食べ物に触れ、直接温度を感じていた部分で温度を感じれなくなります。

温度を感じれないとは、簡単言えば四季の違いを感じるのと一緒で、食べる楽しみがなくなるのと同じことを指します。
また味は、臭覚、視覚、記憶よりも司れますので、心理的に感じる部分もあります。

この記憶の部分で、今まで違う感触を感じるので、味がしなくなったや変わったというのは、不思議ではない現象なのですね。

しかし安心してください。
日を追う毎に、温度変化を感じられるようになり、食べ物の味も感じやすくなっていきます。

ホワイトエッセンス渋谷無料相談バナー

関連記事