Top

夏休み、まだ間に合う!手に入れよう、輝く白い歯!!


梅雨も開けて毎日が暑い日が続いています。エアコンなどによる夏風邪で体調を崩す人もいるようです。
ちなみに下半身は上半身に比べて体温が5℃も低いと言われています。

暑いからといって短パンで寝ることは風邪を引きやすい状況をつくっているので注意が必要です。

さて、夏で海やプールなど日焼けにより肌が小麦色に焼けている人も多いことと思います。
小麦色の肌に白い歯。

このコントラストは歯が非常に目立ってきます。
夏を機に歯を美しくしたいと求める人も少なくありません。

手に入れよう、輝く白い歯

ホワイトニングやセラミック治療は白く美しい歯を獲得するのにオススメです。
白くなった歯で笑顔にも自身が持て、周りからの注目度も上がることでしょう。

佐藤でんた
先生、私の友達の歯がすごく白くてとても羨ましいのです。笑った時などに見える歯がすごくきれいなのです。私もあのような歯に憧れるのですが出来ますか

渋谷太郎
歯が白いと目に映ってくる姿は、とても美しく健康的ですよね。様々な方法で歯を白くすることが可能ですよ

佐藤でんた
できればこの夏休みの間に歯をきれいにしたいなと思っているのです。気になるのは歯全体の黄ばみと、下の奥歯にある銀歯です

渋谷太郎
どちらも一度気になると嫌ですよね。
歯の黄ばみに関してはホワイトニングが有効です。また銀歯はセラミックに交換する事でそれぞれきれいな口元に生まれ変わることが可能ですよ

佐藤でんた
今月までに可能でしょうか

渋谷太郎
はい。
ホワイトニングは病院で行うオフィスホワイトニングではその場で白さを実感出来ます
また家でマウスピーストレーを使用して行うホームホワイトニングを並行して行えば、全体的にきれいな歯を約2週間で獲得出来るでしょう。
銀歯の詰め替えも、外して型採りを行って約1週間で出来上がってきますから、ご希望に合わせる事が可能かと思います

 

ホワイトニング

 
自分の歯が他の人より黄ばんで見えることはありますか。
もともと白い方や黄ばんでいる方、グレー色の方など、人それぞれによって歯の色味は異なります。

歯の黄ばみの原因は、

  1. 加齢によるもの
  2. 遺伝によるもの
  3. 汚れによるもの

これら3つからが大きな原因となっています。
後天的なものはタバコやコーヒーといった嗜好品が主な要因ですが、心当たるものはあるでしょうか。

ホワイトニングは薬液を歯の内面に浸透させることによって、歯そのものの色をきれいにすることが出来ます。

街で見かけたきれいな白い歯を持った方はもしかしたらホワイトニングを行っているのかもしれません。
ホワイトニングの原理は歯の構造によって変わります。

【原理1】エナメル質を無色透明にする!
歯の表層にはエナメル質という半透明色の層があります。
ホワイトニングの薬液を塗布して熱を加えると酸素が発生します。
その酸素が、エナメル質内の色素と結びついて分解し、無色透明のエナメル質をつくります。
【原理2】マスキング効果
エナメル質の内側には象牙質があります。
この象牙質は元々黄色い色をしているため、エナメル質が透明になると透けて目立ってしまいます。

ですが、ホワイトニングの薬液はエナメル質を無色透明にすることと同時に、エナメル質に当たる光の屈折方向を変化させてくれます。
そうすることで内面の象牙質へ光が直接当たらないので、透けて内面の色が見えないようなマスキング効果を発揮してくれます。

 

ホワイトニングの種類

 

①オフィスホワイトニング

 

薬剤の塗布

第一小臼歯と言われる前から4番目までの歯に対し、直接高濃度の薬剤を塗布します。
そしてその薬剤を分解する特殊な光を当て、歯の色素分解をするホワイトニングです。

当日中に白く出来ます。
また、回数が多ければより白さを体感出来ます。
 

②ホームホワイトニング

 

ホームホワイトニングトレー

口の型を採り、模型から専用のマウスピーストレーを作成します。原則毎日2時間、薬液を塗布したトレーをはめてもらうことになります。トレーは薄く無色透明ですので、目立つ事はありません。また奥歯まで全体をトレーで覆う事ができるので、オフィスホワイトニングの欠点を補えます。効果は個人差がありますが、2週間程経過したら周りからも言われる白さを獲得できるでしょう。ゆっくりと白くなっていきますので、長期間ホワイトニング効果が維持出来ます。

渋谷太郎
このようにホワイトニングにもいくつか種類があります。ご自身の生活スタイルに合わせて、無理なく出来るといいですよね

佐藤でんた
そうですね。
家で怠けてしまうようであればオフィスホワイトニングを行えればいいと思いましたし、通勤時間や夕食後のテレビの時間にホームホワイトニングを行うこともいいなと思いました。

迷いますが、夏休みのこの機会に歯を白く出来たら嬉しいです。
私に合う方法をご相談出来ればと思いますので、よろしくお願いします

これらのホワイトニングは求めている白さや目的によって選択が分かれることとなると思いますが、両方を組み合わせたデュアルホワイトニングというものもあります。

デュアルホワイトニングはより一層効果が出ますので、確実に白くしたい方はデュアルホワイトニングがいいかもしれません。
 

セラミック

 
虫歯治療にセラミックという選択肢があります。
本来奥歯の虫歯治療は保険診療で行った場合は銀歯での治療が主でした。

そしてこれは何十年も変わってきていません

しかし今はこの銀歯がアレルギーを起こす原因となったり、虫歯の再発を招きやすいといった理由から敬遠される傾向となっています。
銀歯を使用しているのは保険制度の整った日本だけともなっています。

セラミックはこれらの問題を解決してくれる材料です。
自費診療になってしまいますが、精度もよいため虫歯になるリスクも減り、何より銀歯がないことで美しい口元を獲得する事が出来ます

渋谷太郎
銀歯を白くする治療にセラミックがあります。セラミックは陶器と同じ材質のため、その透明度や質感が非常に優れたものになります。印象が銀歯とは大きく異なりますね

佐藤でんた
そうですよね。笑った時や口を大きく広げた時に銀歯が見えてしまうと、どうしても人の目が気になってしまいます。
銀歯がアレルギーを起こすことや、日本人だけが使用しているということも初めて知りました

 

セラミックの種類

 

①セラミック

 
陶器と同じ材質であるため、強度に優れるものです。
色調も非常によく、装着後の見た目もほとんどわからないように仕上げることができます。

着色することもなく、汚れもつきにくい素材です。
精度もよいことから、きちんとケアをしていれば銀歯に比べて虫歯になるリスクは非常に少なくなります。
 

②ハイブリッドセラミック

 
ハイブリッド(混合)という意味からも、異なる材料が混ざった材質になります。
これは陶器とプラスチックからなっています。
プラスチックはセラミックより柔らかい材料のため、混ざることで純粋なセラミックと比較するとやや硬さに劣ります。
しかし対となる噛み合う歯には優しい材料です。

またプラスチックには吸水性があるので、コーヒーやタバコといった着色の着きやすいものを多く摂られると色に変化が見られることがあります。

渋谷太郎
セラミックも種類があります。

特に歯軋りや食いしばりといった噛み合わせが強く出てしまう方には割れてしまうなどのリスクがあり注意が必要ですので、ご自身の口に合わせたものを選択する必要があります


佐藤でんた
色が変化することもあるのですね。
自分の生活習慣や口の状態に合わせて選んでみようと思います

たかが銀歯1本。
されどそれがあるだけでも見た目の印象とともに、悪い影響を体に与えるということが懸念されてきています。

銀歯が必ずしもダメなわけではなく、セラミックも100%よいというわけでもありません。
歯科治療にはどういうものがあるのかという情報を知ってもらうとことが実は大事なのです。

そうすることで口への関心と意識が変わってくると思います。

暑い夏

暑い夏。
歯への関心が高まる季節でもあります。

鏡を見て気になる歯はありませんか。
ホワイトニングやセラミック治療により、短期間で効率的に美しい口元を獲得することは可能です。

周囲から憧れる、輝く白い歯を手に入れましょう!

ホワイトエッセンス渋谷無料相談バナー

関連記事