Top

“渋谷での評判のいい矯正歯科の探し方”


歯列矯正の歯科医院を探そうとしても、実際にどこの歯科医院が評判がいいのかがわからなくなるほどの、口コミや評判が出回っています。そんな中で本当に評判のいい矯正歯科医院を探すのは、一苦労です。特に渋谷などの人口の密集している地域には、いろいろな施設がたくさんあります。矯正歯科もその中のひとつです。人口が多いために矯正する人の数も高くなる、結果的に多くの矯正歯科が集まってくるのです。

数ある矯正医院の中で、自分にあっていてなおかつ評判のいい歯科医院を探すときにポイントとはどんなことでしょうか?

 

矯正歯科の医師には認定医、専門医、指導医があります。日本では、日本矯正歯科学会、日本成人矯正歯科学会などが、認定医、専門医、指導医の認定制度を設けています。歴史と実績を有する学会ですので、その学会の認定制度は信頼できるものです。必ずしもこれらの学会の認定を受けた医師がいい医師であるとは限りませんが、それでも今日版のいい矯正歯科医である可能性は高いです。

なぜ上に挙げたような学会から認定されている医師が信頼に値するかというと、欧米の教育制度と認定制度に秘密はあります。アメリカでは、矯正専門医になるためには2年間の矯正科大学院の課程を修了する必要があります。この課程卒業した歯科医だけが、矯正専門医院を開業出来るのです。このような欧米の制度が日本にもやってきて、信頼のできる学会を作っています。しかし、不適格な団体などが認定医、博士号、資格などを認定を出しているときもありますので、由来が確かなものだけを信じるようにしましょう。

この認定にもさまざまな専門分野で分かれています。たとえば舌側矯正などでは、日本舌側矯正学会が、長い活動実績があり舌側矯正認定医制度を出しています。認定されているドクターは多くはいません。そのため厳正な審査のもとで認定医が選定されていることがわかりあます。世界舌側矯正学会は歴史も実績もまだそこまでありません。そのために認定されるもは、そこまで難しくないといううわさもあります。このように世界と聞くと、世界の方が格式が高そうですが矯正の治療においてはネームバリューよりもその実績と歴史が大事です。

 

渋谷などの人が多くいる地域ですと、数ある矯正歯科医を比較的容易に見つけることができます。比較検討ができるのでいいことです。矯正歯科の治療には、医師の経験と高度の技術が欠かせません。そんな医師こそが評判のいい医師です。評判のいい医師を澪つけるためにも、認定の制度などをひとつの基準にすることもできます。認定医といってもどこの機関からの認定かをしっかりリサーチしましょう。矯正治療は多額の費用と多くの時間・エネルギーが必要とされます。できるならば2件以上の矯正医とのカウンセリングを行ったうえでの矯正歯科選びを行いましょう。めんどくさがらずに慎重に担当医を決めるようにしましょう。

 

ホワイトエッセンス渋谷無料相談バナー

関連記事