Top

プレママ必見!出産を控えた方におすすめする口内ケアグッズ


妊婦妊娠すると、おなかの赤ちゃんが母親からカルシウムを奪って、母親の歯が悪くなるという噂がありますが・・・それは間違いです!!
それでも妊娠すると虫歯になったり、歯がもろくなったりすることが多いと聞きますよね。
それは妊娠するとホルモンのバランスが崩れ、唾液が酸性に傾き粘りがでてしまい、お口の中に細菌が増えるためです。

また、つわりの時の不規則な食事や、磨き残しが溜まってお口の中が不潔になりやすいためです。
妊娠中のつわりで大変な時はお口の中を清潔に保つのが難しい時もあると思います。

しかし歯周病にかかってしまうと、早産や低体重児出産の可能性が高くなることがわかっていますので、体調の良い時を選んでできるだけ毎日歯磨きをしてみてください。
そんな時にお役に立てる歯のケアグッズをご紹介したいと思います。

参考にして頂けたら幸いです。

歯ブラシ

タフトブラシ歯ブラシはヘッドが小さく、細いもので、かつ持ち手の長いものを選んでみて下さい。
つわりの時でもオエっとなりづらく、奥歯に届きやすいものを選びましょう
タフトブラシという、ヘッドがコンパクトで歯ぐきまわりの細かい汚れもしっかり落とせるものがオススメです!

 

フロス・歯間ブラシ

上顎前歯の場合フロスは歯ブラシのみの場合と比べて約20%むし歯の原因となる歯垢を除去することができるといわれています。
定期的に歯の間のお掃除をしてあげて下さい。
生まれる前からママがフロスを習慣化することで将来のお子様にも役立ちますね。

フロスを取る☆フロスは肘の長さに切って使います。上下で使い方をマスターしてみてください♪

 

歯磨き粉

よく市販の歯みがき粉には爽快感を出すために、あえて発泡剤が入っています。
つわりの時期にこの泡立ちが嫌で、なにもつけずに歯みがきをされる方もいます。

ですが、歯の汚れをキレイに落とすためには歯磨き粉はぜひ使っていただきたいのです!
ジェルタイプで、殺菌効果・口臭予防効果・フッ素配合のものがオススメです。

コンクールジェルコートFジェルコートF

  • ・フッ素コート
  • ・高い殺菌力
  • ・研磨剤・発泡剤無配合


セラブレストゥースジェルセラブレストゥースジェル

  • ・口臭予防
  • ・虫歯を防ぐ


 

マウスウォッシュ

歯磨きがとてもできない場合は、マウスウォッシュを使ってみて下さい。汚れが落とすのが難しくても、お口の中を爽快にしてくださいね。もちろん、歯磨き粉で磨いたあとにマウスウォッシュでゆすいで頂くと、よりお口の環境が良くなるので合わせて使って頂くとより効果的です。

コンクールF
コンクールF

  • ・虫歯の進行予防
  • ・歯周病の予防
  • ・口臭予防


オーラルリンス
セラブレスオーラルリンス

  • ・口臭を予防
  • ・口中の洗浄


プレママにおすすめの口内ケアグッズのまとめ

妊婦妊娠中も歯医者さんでクリーニングしてもらうことができますので、生まれてくるお子様のためにも定期的に通われるのがオススメです。
また、子どもの口腔内細菌は、2歳までに確率すると言われています。

そのために、口移しでの食べ物や飲み物は、避けた方が良いといわれています。
子どもに多い虫歯は、フロスで予防したり早期発見したりすることができます。
生まれてくるお子様の健康な歯のためにも、妊娠中にぜひ歯磨き・フロスが上手になってみてください♪


ホワイトエッセンス渋谷無料相談バナー

関連記事