Top

歯周病の人にはインプラントが出来ないって本当ですか?


インプラント骨

インプラントは顎の骨に埋め込み、結合することによってその機能を発揮する治療です。
つまりインプラントを維持する骨がなければ治療が出来ません

一方で、歯周病とは骨を溶かす恐ろしい病気です。
歯周病菌は歯やインプラント周囲に汚れが溜まってしまうことで活性化し、骨を溶かしてしまいます。
インプラントは金属なので虫歯にはなりませんが、骨を溶かす歯周病には罹患してしまうのです。

予防

口の中の汚れが多い場合や、歯周病を強く患っている方の場合、口の中は歯周病菌が多く占めている悪環境な状態になりますので、基本的にはきちんと歯周病治療をして菌を減らすことや、口の中を清潔に保つ環境を維持する歯磨き習慣が出来ている方がインプラント治療の適応となります。

ホワイトエッセンス渋谷無料相談バナー

関連記事