Top

歯科医師監修!日曜・祝日・夜間に歯が痛くなった時の対処法


歯科医院が休みの時に急に痛くなったとき、皆さんならどうしますか?

歯の痛みはズキズキ鋭く我慢できないので、なかなか我慢できない人が多いです。

歯と歯の周りにはたくさん神経がありますので、痛みを感じやすいからなんです。
歯の治療は、痛いというイメージが強いと思うのですが、その理由は、神経がたくさん集まっているからなんですね。

それでは、日曜・祝日・夜間に歯が痛くなった時の対処法に関して、説明していきますね。
 

1、痛みへの応急処置

 

1−1、痛み止めを服用する

痛み止め痛みがある時は素直に痛み止めを、服用しましょう。
痛みはほとんどが末梢神経から脊髄を通って、脳へ伝達した痛みです。

痛み止めはこの痛みを和らげる作用がありますので、服用することで痛みが楽になります。
痛み止めは痛みを止めるだけではなく、さらに別の痛みを引き起こすことも防ぎます。

人間は痛みがある場合に、痛みがある部分を庇う動作をします。
その時、他の部分をさらに痛めてしまう可能性があります。

例えば、右側に痛みがあって左側で食事をしていた場合、左側の顎に負担がかかり痛みが出てしまう場合があります。
痛み止めを服用することにより、二次災害を防ぐという役割もあります。
 

1−2、冷やす

氷嚢歯の痛みの原因も様々ですが、もし腫れている場合は冷やすが応急処置の第一選択肢です。
腫れていない場合は、逆効果になる場合もありますのでご注意ください。

冷やし方ですが、代表的なものに「冷えピタ」「熱さまシート」があります。
ほとんどの製品は水分がシートにたくさん含まれており、それが蒸発することにより熱を冷ますという仕組みになります。
炎症の度合いや熱により、作用時間は異なってくると思いますが、用法を良く守り使用してください。

氷などで直接冷やすのではなく、濡れタオルで包んでから使用しましょう。
これは、氷は冷たすぎるということです。

口の中に氷を含むという場合もあると思いますが、長時間の使用は傷口を傷つけるなどの問題も生じますので、気をつけてください。
 

1−3、虫歯に正露丸?

正露丸正露丸は、お腹が痛い時に飲む薬ではないの?確かに正露丸は、胃腸薬です。
しかし、効能をよくよく見てみると、虫歯痛と書かれています。
用法・用量には、1〜1/2粒を虫歯の穴につめてください。と書かれています。

なぜ、正露丸が、虫歯の痛みに効くのでしょうか?
正露丸の成分の中に、木(モク)クレオソートが含まれており、このクレオソートは、歯の根の治療の際にもちいられる鎮痛鎮静作用と消毒薬として使用されています。

そのため、虫歯が深く穴が開いている場合などは、正露丸をつめることにより、一時的に痛みがとれます。
しかし、完治させるものではないですので、痛みが和らいだら歯科医院を受診して、治療を行ってもらいましょう。

補足しまして、正露丸糖衣Aには、虫歯痛とは書かれていませんので効果はないと捉えてください。

 

1−4、食べカスをとる。

おせんべい虫歯になると、歯が柔らかくなります。
硬い物を食べた際に歯がかけてしまい、食べ物がそこから侵入して神経を圧迫することにより痛みがでやすいです。
このような場合、歯ブラシ・フロス・糸ようじで、詰まっている食べかすをとることにより、痛みが軽減する場合があります。

よく質問で、「爪楊枝(つまようじ)でとるのは、ダメですか?」と問い合わせがありますが、爪楊枝は、先がとがっていますので、もし、とがった部分が神経に刺さると飛び上がるくらいの激痛が走ります。

爪楊枝の使用は、おすすめしません。

 

1−5、お茶漬け・お粥など柔らかい食べ物を選択する。

おかゆ歯の痛みの原因に、歯周病で歯がぐらついてかむと痛い場合があります。
歯周病は歯の周りの骨が溶ける病気ですので、進行すると歯の周りの支えになる骨が吸収して、グラグラと揺れてきます。

そんな時に、食事をすると痛くて噛めないという状態になります。
できるだけ、咬まなくても飲み込みやすい食べ物を選択しましょう。

食後には、歯ブラシを行い食べかすや汚れない状態を心がけて、清潔に保ちましょう。
歯が揺れて痛みが出ていた場合、その後に痛みが引いた場合でも歯周病が治ることはありませんので、歯科医院を受診して、治療を受けましょう。

 

1−6、救急治療センターを、利用する

渋谷区ひがし健康プラザ夜間・日曜・祝日は、かかりつけの歯科医院がやっていない場合があります。
そんな時は、渋谷区口腔保健支援センタープラザ歯科診療所を利用されると良いです。
受診される時は、1度電話をかけて何時まで行っているのか?
を確認した方が良いです。

また、保険証をお忘れなく来院してください。
保険証を忘れた場合は、10割負担で高くなってしまいます。

入れ歯などを装着されている場合は、持参するようにしてください。

 

2、痛み止め飲み方・種類

 

2−1、痛み止めの飲み方

    • アレルギーのある方は服用を避ける
    • 長期間の服用は避ける(1週間連続など)
    • コップ1杯の多めの水で服用する
    • 空腹時は避ける

痛み止めの飲み方だいたい、どの鎮痛薬もそうですが、「胃腸障害」があります。
痛みの元となるプロスタグランジンの生成を抑制して、痛みを抑えますが、胃の粘液や分泌も抑えてしまいます。
そのために空腹時は、避けるようにしましょう。

痛み止めの効果時間は1〜2時間前後で半減していき、服用6時間後には血中からほぼ消失し、8時間でほぼ尿中に排泄されます。
鎮痛効果は6時間継続しますが、効果度合いは、徐々に消失していきますので人によりまちまちです。

服用間隔は、必ず4〜6時間は、間隔をあけて服用するようにしてください。
詳しくは、服用薬の説明を参考にしてください。

痛みを限界まで我慢して飲むのではなく、痛みはじめたら服用する。
限界まで我慢して服用しても、痛みに対する閾値が上がってしまい、痛みを感じやすく痛みに敏感になってしまいます。

2−2、バファリンA

バファリン頭痛にバファリン♬というCMをみたことありますよね。
だいたいですが、頭痛などに効く痛み止めは、歯の痛み止めとしても、効いてくれます。

会社名:LION
アセチルサリチル酸(アスピリン)配合で痛みの元となるプロスタグランジン生成を抑制してくれ、解熱鎮痛作用がある。

    • 1回2錠1日2回を限度として服用
    • 服用間隔は、6時間あける
    • 15歳以上の服用
    • 65歳以上は、医師に相談
    • 眠くならない!眠くなる成分は、含まれていない
    • 妊娠中・授乳中は避ける

 

2−3、新セデス錠

セデス
「痛くなったらすぐセデス」♬
これもCMで良くみますよね。
アセトアミノフェンが痛みの元となるプロスタグランジン生成を抑制します。

    • 1回2錠1日3回を限度として服用
    • 服用間隔は、4時間以上あける
    • 眠くなる!眠くなる成分アリルイソプロピルアセチル尿素を配合
    • 非ピリン系解熱鎮痛薬
    • 30分以内に効果を感じる
    • 65歳以上は、医師に相談
    • 7歳から服用できる
    • 妊娠中・授乳中は避ける

 

2−4、ロキソニンS

ロキソニンS会社名:第一三共株式会社
ロキソニンSは、解熱鎮痛作用がある、ロキソプロフェンを配合しています。
引用:第一三共ヘルスケア株式会社 ロキソニンS

    • 1日1錠2回まで
    • 服用間隔は、4時間空ける
    • 非ステロイド性消炎鎮痛剤(NSAIDs)
    • 15歳未満の服用は避ける
    • 65歳以上は、医師に相談
    • 眠くならない!眠くなる成分は、含まれていない
    • 妊娠中・授乳中は避ける

 

3、歯の痛みの原因

 

3−1、歯がしみる

歯がしみる歯がしみる時は、軽度虫歯や知覚過敏が考えられます。
軽度虫歯の場合は、すぐに詰め物をすることにより治ります。
知覚過敏は虫歯ではないので、削って詰める治療は行いません。

知覚過敏は、歯ぐきが下がったり、歯ぎしりで歯ぐきが下がり、象牙質が露出することによりしみやすくなります。
硬めの歯ブラシの使用や市販の研磨剤入りの歯磨き粉で磨くことにより、知覚過敏になる人も多いです。

治療としては、知覚過敏を防ぐ薬剤を塗布することから行います。
しかし、1回だけではなく、数回塗布することで、効果が出てきますのでご注意ください。

 

3−2、冷たい物や熱い物の痛み

冷たいものがしみる冷たい物だけでなく熱い物がしみやすくなった時は、かなり虫歯が進行しており、神経の近くまで虫歯が達している可能性が高いです。
この場合、痛みの強さがドンドン増してくる場合が多いです。早めに歯科医院を受診して、神経の治療を行い、痛みがでることを防ぎましょう。

 

3−3、激痛がある

激痛がある痛みの強さが非常に大きい場合、神経に虫歯が達して神経が炎症を起こしています。
非常に鋭い痛みが続くのが特徴です。

このような場合、我慢するのもつらい状態だと推測できます。
痛み止めを服用して、救急治療センターなどを活用しましょう。

 

3−4、お風呂や運動すると痛みが増す

入浴や運動で痛みが増す体の血の循環が増すと痛みが出る場合があります。
これは以前に歯の根の治療を行ったが、何かしらの原因で、歯の根の先に膿がたまっている場合があります。

このような場合、体を温めるようなことを行うと痛みが増してくる原因になります。
また、体調が悪い時などに抵抗力が弱くなり、ズキズキと痛み出す可能性があります。

 

3−5、朝起きると顎が痛い

朝起きると顎が痛い朝起きると口が開きにくかったり、顎が痛いときがありませんか?
これは、寝ている間に歯ぎしりや食いしばりが原因で、朝起きると顎が痛いや口が開きづらいという症状です。

歯ぎしり・食いしばりは、誰もがすることがわかっており、その程度が強いか弱いかが痛みの原因となります。


強い場合は、夜間に70〜90キロの力が、1本の歯に加わるため痛みとなります。
治療方法は、マウスピースの夜間装着を行い、歯や顎への負担を減らす治療を行います。
歯ぎしりや食いしばりを防ぐ方法は、今のところありません。

また、最近では、ボトックスを咬む筋肉に注射を行い、咬む力を現弱させる方法も行われています。

 

3−6、噛むと痛い

噛むと痛い咬んで痛い場合は、虫歯と歯周病の2つの原因があります。
虫歯は、歯が柔らかくなりますので、咬んで歯が欠けたり、虫歯菌が神経に到達すると痛みの原因につながります。 
咬むというよりも、触れただけで痛みを感じます。

歯周病は歯の周りの支えになる骨が溶けますので、歯がグラグラと揺れはじめます。
揺れている歯で咬もうとすれば、そりゃ痛みが走ります。

歯周病の症状としては痛みが出た時には、遅い場合が多く抜歯になるケースがほとんどです。


歯が割れていて、咬むことで痛みが出る場合もあります。
前述した歯ぎしりや食いしばりがひどい場合、歯が欠けたり、割れたりします。
真っ二つに割れた場合は抜歯となりますが、中途半端に割れている場合は、抜歯せずに残すことができます。
割れて神経がむき出しの場合は、強い痛みとなります。

 

3−7、親知らずによる痛み

親知らずによる痛み親知らずが生えてくるのは、20歳前後になります。
生えてくる際は、歯ぐきを突き破って生えてきますので、痛みを感じます。

また真横や斜めに親知らずが生えている場合、汚れがたまりやすく、歯肉が炎症を起こし、痛みの原因となります。


 

3−8、歯のすき間が痛い

歯の隙間が痛い歯と歯の間は、フロスがかろうじて通るくらいがベストです。
しかし、反対側の歯を抜いてそのままにしていたら、歯が動いてしまい、歯と歯の間に汚れが詰まりやすくなってしまい、上から食べかすがどんどん詰まって、歯肉が炎症を起こす痛み原因となります。


 

4、治療中、治療後の痛み

 

4−1、抜歯後の痛み

抜歯後の痛み普通の抜歯と親知らずの抜歯がありますが、基本的に抜歯後は痛みを伴います。
簡単に言えば骨に穴が開きますますので、痛いです。

抜歯後は、通常痛み止めが処方されますので、痛み止めを服用して痛みをしのぐ必要があります。
抜歯後約2〜3日で、痛みが徐々に引いてきます。
しかしその後、痛みが強くなる場合は、ドライソケットが考えられます。
詳しくは、ドライソケットのページをご覧ください。

 

4−2、根の治療中の腫れや痛み

根管治療根の治療を行っている最中は、突然腫れたり痛むことがあります。
これは、特に以前に根の治療をしており、なにかしらの原因で根の再治療が必要な場合に起こることが多いです。

私どもは、これを「フレアアップ」と呼びます。
根の先に膿がたまっており、この膿を出すために根の治療を再開した時に起こることが多いです。
上あごですと、目の周りまで腫れることがあります。

 

4−3、虫歯が深く、神経治療後の痛み

虫歯が深い神経の治療をした場合、神経を1度に全てとりきれずに何度かにわけて治療を行うことがあります。
その際に、治療後麻酔が切れてから、ズキズキと痛むことがあります。
神経の治療を行っている場合は、痛み止めが処方されますのですぐに飲んでください。
麻酔を行い神経をきちんと取り除けば、痛みはなくなります。

 

4−4、歯を削った後の痛み

削った後の痛み歯の神経が残っており虫歯を削った後に、虫歯を全てとり切ったはずなのに痛みがある?なんでだろう?
と思ったことはありませんか?

この質問を患者さんから相談されますので、ご説明いたします。
虫歯が深ければ、それだけ神経の近くまで削ります。
神経の近くまで削れば、熱や痛みが伝わりやすいですので痛みの原因となります。
決して虫歯を取り残したわけではなく、神経までの削った距離で痛みがでるかが決まります。

 

4−5、詰め物をした後の痛み

詰め物歯を削った後の痛みと同じような状態になりますが、詰め物をする前に虫歯を削ります。
この削った部分が神経まで近い場合は詰め物をしても、痛みが出る場合があります。

これも歯を削った後の痛み同様、単純に削った距離が神経まで近いかどうかで決まります。
この痛みは、日に日に感じにくくなっていきます。

以前は痛みがあればすぐに神経をとっていましたが、神経をとる=歯を多く削ることです。
最近では、神経に近い虫歯でもできるだけ、神経を残す治療がメインになっています。


そのため痛みを始め感じる事がありますが、徐々に痛みが治まっていきます。
もし、痛みがヒドくなるような場合は、すぐに歯科医院を受診しましょう。

 

4−6、仮歯が壊れて痛い

仮歯仮歯は、プラスティックで作られています。
硬いものを食べると割れます。

また、プラスティックで吸水性なので、日に日に着色したり、耐久性が弱くなっていきます。
例えば虫歯を削って被せ物をするまで、仮歯を入れた後に仮歯が割れると、神経が残っている歯がむき出しになりますので、しみる原因です。
神経がない歯を削って仮歯を入れた場合、仮歯が割れて歯肉にぶつかって痛いということも考えられます。


 

4−7、咬み合わせの治療で、ほっぺや舌を咬んで痛い

ほっぺを噛んで痛い咬み合わせの治療をおこなったり、被せ物を仮歯に置き換えた場合に、頬や舌を咬んでしまうという現象が起こります。
特に今までそこに何もはいっていなく、根の治療をしており、その後に被せ物への治療のために仮歯を入れた時は、頬や舌の筋肉や位置が今までとは変化していますので、頬や舌をかみやすいという現象が起こります。

 

4−8、肩こりや腰痛による歯の痛み

肩こり人間は、左右のバランスや前後のバランスをとって立ったり座ったり歩いたり走ったりしているそうです。
このバランスが、崩れると肩こりや腰痛という症状となるそうです。
人間の顎はもともと上下左右で同じ本数同士がかみ合うようになっていますが、このバランスが崩れると咬み合わせが変化して、肩こりや腰痛を招き、こわばった筋肉で咬むことにより、顎関節症や片方の顎への圧力が加わり、歯の痛みへと変化する場合があります。

 

5、やってはいけない事

 

5−1、アルコールを摂取する

飲酒痛みを忘れるためにアルコールを摂取した場合、血流が良くなり、逆に痛みが増します。
逆効果になりますので、アルコールの摂取は控えましょう。

 

5−2、体を温める運動や風呂

運動体を温める=血流が良く=痛みが増すという公式が成立ちます。
そのために、お風呂ではなくシャワー程度にして、極力体温を上げるような事は避けるのがポイントです。

運動も同じですね。
歯科医院にいくまでは、できるだけ体温が上がるような運動は避けましょう。

 

5−3、指や舌で痛い歯をいじる

指で歯をいじる指で痛い歯をいじったり、動かしたりすればするほど痛みが増してきます。
当り前ですが、痛みのある部分を刺激すればもっと痛くなりますよね。
舌で触るのも同様なことが言えます。

痛みがある歯に関しては、歯科医院に行くまでそっとしておくのがベストです。

 

6、歯科医院を受診した時の費用・値段

 

6−1、痛みの原因によって費用が変わる。

金額保険証は必ず持参してください。
保険証がない場合、通常3割負担が10割負担となっています。
痛みの原因により、治療方法が変わります。

これは、虫歯なのか?歯周病なのか?知覚過敏なのか?親知らずなのか?で費用が変わります。

当り前と言えば当り前なんですが、いったいいくらかかるのか?不安に思うと思います。

歯科医院を受診する際に患者さんが不安に思うことのトップは、費用に関してです。
ここで、費用に関して簡単にまとめてみます。

 

2−2、虫歯が神経まで達している場合

虫歯がひどい虫歯が神経まで達しており、神経の治療を行う必要がある場合の費用例

    • 初診+外来環234+26点
    • x線パノラマ317点
    • 麻酔抜髄228〜558点
    • EMR45点
    • 処方+調剤料(内・頓)42+9点 薬剤情報提供料10点 痛み止め5回2点×5回

合計1251点(3割負担3750円)


こちらは、あくまでも参考例です。
ドクターの治療への考え方や治療部位・検査方法により、費用が変化します。

 

2−3、根の先に膿がたまっている場合

根の治療根の先に膿がたまり、頬の方まで腫れてしまった場合の費用例

    • 初診+外来環234+26点
    • x線パノラマ317点
    • 口腔内消炎術230点
    • 処方+調剤料(内・頓)42+9点 薬剤情報提供料10点 痛み止め5回2点×5回 抗生剤3日4点×3日 健胃剤3日2点×3日 調剤料(外)10点 うがい薬22点

合計928点(3割負担2780円)

こちらは、あくまでも参考例です。ドクターの治療への考え方や治療部位・検査方法により、費用が変化します。

 

2−4、親知らずを抜く前の費用

親知らず親知らずを抜く際に、炎症や痛みがある場合は、まずは、この炎症や痛みを止める処置が必要になります。
では実際にかかる費用をご紹介しましょう。

    • 初診料+外来環234+26点
    • x線パノラマ317点
    • 口腔内消炎術120点
    • 処方+調剤料(内・頓)42+9点
    • 薬剤情報提供料10点
    • 痛み止め5回2点×5回
    • 抗生剤3日4点×3日
    • 健胃剤3日2点×3日
    • 調剤料(外)10点 うがい薬22点

合計1412点(3割負担4240円)

こちらは、あくまでも参考例です。ドクターの治療への考え方や治療部位・検査方法により、費用が変化します。

 

まとめ

噛むと痛い日曜や祝日や夜間に痛みが出た場合、歯科医院に行くまでに応急処置を知っておくだけで安心できますよね。
痛み止めは痛みを限界まで我慢して飲むのではなく、痛みはじめに飲むことで痛みを強く感じる事がありません。
また、痛み止めも様々ありますね。

人によって効きやすい薬とそうではない薬とありますので、自分にあった薬を探しましょう。

歯医者に行くのは、誰しもが怖い・痛い・行きたくないと思っていると思いますが、痛みをそのまま放置していると大変なことになります。
ホワイトエッセンス渋谷では、デンタルエステとの融合により、怖くて通えなかった歯医者から、サロン感覚で通える歯科医院を実現しました。

詳しくはこちらへ

ホワイトエッセンス渋谷無料相談バナー

関連記事