Top

ホワイトニング後は着色しやすい!?オススメとオススメしない食べ物まとめ


ホワイトニング後避けるべき食べ物、オススメの食べ物

食事皆さんはホワイトニングした後、どのような食生活を送っていますか?

実はホワイトニング後の食生活で歯の色戻りの早さが変わってくるのです!

せっかくホワイトニングをしたのにもう色戻りしてしまった…ということにはならないよう、これを読んでぜひ!皆さんに参考にして頂けたらいいなと思います♪

 

歯に着色しやすい食品

    • コーヒー、紅茶、ウーロン茶

コーヒー
特に毎日飲んでいる人は茶しぶが付きやすい

    • 赤ワイン、ブルーベリー

ワイン
タンニンという成分が含まれており着色しやすい

    • カレー

美味しそうなカレーライス
ターメリックという香辛料で着色しやすい

    • ほうれん草

ほうれん草
シュウ酸と呼ばれる渋みの成分が含まれる→酸により歯の表面が荒れる

    • スポーツドリンク

スポーツドリンク
エナメル質を弱める酸の強いスポーツドリンクは歯に染み付きやすい

    • 着色料

加工食品の中に「着色料」と表記してあるものは歯にも着色する可能性
 

ホワイトニング後、オススメ(歯を白くする)の食品

    • チーズ、牛乳、ヨーグルト

Milk products on a wooden table.
虫歯を防ぎエナメル質の再生を助け、口の中を保護するタンパク質、カルシウム、リンが豊富に含まれる

    • ごま

金ごま
歯垢を削り落としてくれる

    • パイナップル、パパイヤ、キウイ

pineapple
パパインという成分が含まれており、歯に沈着した汚れを分解

    • ブロッコリー

新鮮なブロッコリー
エナメル質を守る、酸に強いバリアのような膜を作る鉄が含まれる

    • にんじん

にんじん
丈夫なエナメル質に必要なビタミンAが含まれる

    • 生姜

生姜
口の中の組織の健康を維持するための抗炎症作用の働きがある

    • バジル

スイートバジル
口の中のバクテリアを減少させる天然の抗生物質

新巻鮭一匹と切り身
骨や歯の健康に必要なカルシウム、ビタミンDが含まれる

    • 繊維質


繊維質をよく噛むと歯に付いた汚れを取り除く事が出来る(きくらげ、ひじき、切り干し大根、ごぼう等)

    • リンゴ酸


りんごに多く含まれる有機酸の一種でりんご以外にも多くの野菜や果実に含まれ、歯の色素沈着や黄ばみを解消するという大きな効果を持ち合わせている(りんご、梨、いちご、梅、トマト等)
 

着色しやすい食品を口にした後は?

どうしても着色しやすい物を食べたい!なんて時もありますよね?
そんな時はひと工夫すると着色を和らげる事が出来るのです!

    1. ストローを使う

ストローを使う

熱いお茶やコーヒーには使用できませんが、冷たいお茶などを飲む場合はストローを使うと歯に当たらず着色するのを和らげる事が出来ます

    1. 飲食後、すぐにうがいをする、キシリトール配合ガムを食べる

キシリトールガム

着色しやすいものを口にした後は口をゆすいであげると酸性になった口の中を中和したり着色の原因物質を洗い流すことができ着色するのを和らげる事が出来ます

    1. 飲食後30分後、歯を磨く

歯を磨く

すぐに歯を磨くと脱灰してもろくなったエナメル質を傷つけてしまう原因になるので歯磨きは30分経ってから行うと着色するのを和らげる事が出来ます

いかがですか?みなさんも以上の事を気をつけるだけで白い歯をキープできちゃうのです!簡単なのぜひとも試してくださいね♪
みなさまの笑顔がいつまでも輝く笑顔でありますように…☆

ホワイトエッセンス渋谷歯科のホワイトニングの特徴

ホワイトエッセンス渋谷歯科のホワイトニングは、ホワイトニングだけ行なうイメージが強かったホワイトエッセンスに、歯科治療と矯正治療も融合させました。その中でも、ホワイトニングはもっとも自信のある治療となります。

また、ホワイトニングの施術の流れも順を追ってご説明しています。

ホワイトエッセンス渋谷歯科のホワイトニング

ホワイトエッセンス渋谷無料相談バナー

関連記事